【緊急!お金が必要】プロミスならOK

プロミスって消費者金融?

皆さん、プロミスって知っていますか?
プロミスとは、困ったときにお金を貸してくれるところです。いわゆる、消費者金融と呼ばれるところ。
未だに、消費者金融と聞くだけで、恐いとか大変なことになるって思っている人もいるようですが、そのようなことはありません。
それは、いわゆる闇金とか街金と呼ばれるところではないでしょうか。
消費者金融にも確かにいろいろとありますが、よく知られているところは、貸金業者として健全な運営をしていますし、株式を上場しているところも多いのです。
ですから、利用する人が計画的に利用すれば、本当に助かった〜と言われるようなところです。
また、2012年には総量規制というものが制定されましたので、年収によって借りられる額も決まっていますし、収入の無い人は借りることができなくなっています。
ですから、いわゆる借金地獄というようなことにはなりません。確かに、総量規制というものが無いときにはそのような人もいたと聞きます。
もし、そうなるのだとしたら闇金での借り入れということになります。
今回のサイトでは、プロミスについて詳しく探っています。また、お金を借りるということについても調べてみました。
きっと、何か参考になるということがあると思いますので、お付き合い下さい。

即日融資もできます

本当にお金に困っているときって、多くは今日中にできれば都合付けたいとか、早めにお金を準備したいと思っている場合が多いですよね。
今日中と言っても、夕方に「今日中!」と言われても、今日が終わりに近づいているのでそれはなかなか無理な話とは思いますが、午前中であればだいたい対応できるものです。
厳密に言えば、プロミスは平日14:00までに申し込みと審査通過、必要書類(運転免許証などの本人確認書類)の確認が終了していれば、今日中の借り入れって可能なんです。
これは、店舗に行く必要もなく、今持っているスマートフォンやケイタイ、パソコンから申し込むことで借り入れができます。
このようにインターネットを利用した申し込みは、基本的に24時間いつでも申し込みが可能ですから、時間的にも縛られない。
仕事中に、自分のデスクで申し込みはあまりにもやりすぎとは思いますが、いざとなればトイレで申し込むこともできます。
どうしても急ぎというときには、このような方法も取れるというわけなのです。
審査に通過すれば、指定口座に振り込んでくれるので、口座番号を間違いなく伝えましょう。
後日、契約書類とカードが届きますが、「事務センター」となっているので安心です。

 

カードローンを即日利用するには? 

審査には通りやすい?

プロミスは審査に通りやすい?やはり、審査に通りやすいところに申し込みたいと思いますよね。
プロミスの審査通過率は、大手消費者金融の中では至って普通という感じでしょうか。審査通過率は、40%と言われています。
大手消費者金融の審査通過率は45〜50%あたりが多いので、ほんの少し低めという気もしますが、中には20%台というところもありますので、ごく一般的な数字と言えるのではないでしょうか。
また、どのような人達が借り入れ審査を受けているかによっても違いますからね。
例えば、これまで借り入れ経験のない勤続年数10年以上の公務員が借り入れ審査を受ければほぼ100%審査を通過するような気がしますが、

これまで延滞をしていて、現在借入金のある勤続年数1年以内ののアルバイトの人の借り入れだと審査に通過することそのものが難しい気がしますよね。
分母によると言ってもいいかもしれません。
どこの消費者金融も審査が甘いということは無いと思います。
ビジネスですから、お金をしっかり返してくれるかどうかがチェックされるのです。返してくれる人であれば審査に通過する可能性も高くはなりますが、やはり延滞はしているわ他数社に借り入れ金はあるわ・・・となると、なかなか難しいのはもはや仕方のないことでしょう。
審査に通過したいのであれば、勤続年数を伸ばし、現在の借入金を少しでも減らす、延滞の情報が信用情報から削除されるまでは待つ、などは必要でしょう。

無利息サービスありますか?

大手消費者金融が行っている無利息サービス、これはかなり好評なようです。
確かにそうですよね、30日間とか無利息ということは、だいたい1回分の利息が付かないということになるのですから。
利用したいと思うのは自然な気持ちでしょう。
そんな無利息サービス、プロミスでも行われています。
プロミスの無利息サービスは、この手のサービスを行っている消費者金融や銀行とはちょっと違うので注意が必要です。
はじめての人であれば、誰でも該当するというわけではなく、ちょっとした条件があります。
しかし、難しい条件ではありませんので、大丈夫です。知らなかった〜とならないためには、覚えておきましょう。

 

【Eメールアドレスを登録し、Web明細を利用する人】
これが条件となるのです。もともと、スマートフォンやパソコンで申し込みや契約をするつもりの人は、自然にその流れにはなりますが、頭には入れておいた方が良さそうです。
初回ご出金の翌日から30日間ということになるので、日にちはしっかりチェックしておきましょう。
この期間内に全額返済した場合は、事実上利息0円で借り入れできたことになります。これはかなり大きいですよね。
少しでも利息を少なくしたいという人は、上乗せ返済をして早めに返済が終わるようにしましょう。

 

カードローンを即日利用するには?